HOMEINFOK’s folioの活動 > シャンプーの基本

シャンプーの基本

K’s folioの活動 —

こんにちは瀬能です😃

先日、近所のたまゆらに行って

お風呂につかっていたら

ちょうど洗い場でシャンプーしていた人が

目に入り、シャンプーの仕方を見ていたら

たしかにロングヘアでしたが、そんなに⁉️

ってほど、ドボドボシャンプーを出し

(詰め替え用のレフィルのまま)

髪全体にグァーと付けて

襟足をゴシゴシと長い毛を手で

こすり洗い・・・

正味1分かけず、すすぎに・・・

頭のてっぺん、生え際はスルーでした

みなさんどうやって洗っていますか?

最近、薄毛や白髪で悩んでる方多いですよね

薄毛も白髪も、これといって絶対治るなんて

ものはないと私は思っています

髪は頭皮から生えているので、

毎日やさしく丁寧にシャンプーする事が

基本で大事だと思います

基本① お湯の温度は少しぬるめの38℃で

基本② 最初の濡らしはしっかりと

基本③ シャンプーは手のひらで泡だて
それから髪につける

基本④ 指のはらでゴシゴシではなく
マッサージするように
やさしく洗う

基本⑤ 最後のすすぎもしっかりと
トリートメントやコンディショナーは
地肌につけない

その他シャンプー選びも大切です

市販のシャンプーは洗浄力が強く泡立ちよく

滑らかな手触りなど使用感を重視してて

一方サロン専売のシャンプーは

マイルドな洗浄力でお客様の毛髪や

施術者の手肌の負担をすくなくなるように

作られています

シャンプーの後ろの成分表示でそれが

わかるので、購入時にみてみると

良いと思います

ケイズで扱っているシャンプーを

少しご紹介しますね

FE443D3B-3FB1-4DFE-9392-64E24042CBF4

こちらはケイズフォリオオリジナルシャンプー

すスッキリ洗えるタイプ、だからといって

成分はけしてつよくなく、やさしめ👍

86F0D779-441B-49C4-BCA5-D9FEB691A884

こちらは女性が大好きな香り❤️

刺激が無く仕上がりの艶が抜群

6F2B9BF2-49DF-4985-AE60-8D1EA228B819

こちらはカラー専用!しかも暖色の赤ボトル

カラー後の1週間だけ使うシャンプー

寒色用とナチュラル用があります

色持ちがよくなります👍

F25056CA-9BFE-4AEA-845A-A19C1B573FA0

ヴィージェシャンプー

お店で1番多く使っていただいてます

年齢に応じたケアができます

艶・ハリコシ・皮脂(酸化した)ニオイなど

今回ボトルの裏の成分表示の写真を

お見せしましたが、水の次に表示してある

界面活性剤が重要なのでみて選んで下さい

ラウレス硫酸NAなどの表示は、ちょっと

おすすめしません😑

では・・

この記事を書いた人

瀬能 真弓 Ladies' Floor / マネージャー店長

瀬能 真弓 Ladies' Floor / マネージャー店長
ヘアケアマイスター認定保持。髪のお悩み全てお答えします。